CSRへの取組み

当社は、生命保険・損害保険を通して多くのみなさまに「安心と安全」をお届けすることを仕事としており、社会に対して果たしていくべき責任をすべての社員が正しく理解し、 日々の行動の中で実現できるよう、経営理念に取り入れています。

すべてのお客さま、会社に関わるすべてのみなさまから「ありがとう」と言っていただくことを当社の行動指針に掲げ、事業活動を通じて社会貢献活動を取組んでおります。

活動報告


日本赤十字社東京都支部への支援

日本赤十字社東京都支部では、

①災害や紛争から命を救う
②病気や怪我で苦しむ人々を救う

③地域社会で助けが必要な人々を救う

この3つの活動領域で支援事業を行っております。

当社の支援金により一人でも多くの命が救われることを願い、
毎年1月に寄付させていただいております。

 

 

 

国連UNHCR協会への支援

国連UNHCRは、人道危機によって生活が脅かされた何百万もの人々を
支援しています。人々が紛争によって故郷を追われるかぎり、いつ・どこ
であっても、彼らの権利と安全を守るため、命を守り、援助を届けるため、
彼らの尊厳と希望を取り戻すために、国連
UNHCRは活動を続けています。

当社の支援金により一人でも多くの命や人権が守られることを願い、
毎年1月に寄付させていただいております。

 

 

 

 

国境なき医師団日本への支援

国境なき医師団日本では、

・空爆や銃撃で多くの人が傷つき、命を落とす紛争地
・清潔な水、食糧、医療などが不足し、病気が流行する難民キャンプ
・貧困などが原因で薬を手に入れることが難しい地域

このような場所にいち早く駆けつけ、人びとが安心して医療を受けられる
環境が整うまで、援助活動を続けています。

当社の支援金により一人でも多くの命が救われることを願い、
毎年1月に寄付させていただいております。

 

感謝状

先日、​10年に渡る支援に対しての感謝状をいただきました。

 

赤い羽根共同募金への支援

赤い羽根共同募金では、「社会福祉法」に定められた地域福祉の推進を目的に、さまざまな地域の課題解決に取り組む民間団体を支援する「じぶんの町を良くするしくみ。」として、地域のさまざまな福祉活動を支援しています。

当社の支援金により一人でも多くの方が、激しい社会変化のなか、安心して暮らすことができるように、毎年1月に寄付させていただいております。