> 会社概要 > 12の信条・価値観

12の信条・価値観

12の信条

当社では経営理念の実現のため、全従業員が12のことを心がけ私たちの信条としております。
 

株式会社ライフプラザNEO 12の信条

.事業の目的

全従業員一体となり、会社発展に努力し全従業員の物心(ぶっしん)両面の幸福を願い全ての従業員が皆会社の主人公であり、皆が自分の会社を愛しその発展のために喜んで働き、知恵を絞り、団結して仕事に取組む。その結果として、従業員は幸福感と満足感を得られ、お客さまにも質の高いサービスを提供する事が出来、株主配当を行い税金も多く納め、社会に多く貢献すること。

.目標

常に何事にもNO.1を目指し、お客さまの心を心とし何を望み、どうすれば喜んでいただけるかを探求し続けなければならない。

.感謝の心

我々は自然や文化・文明、お客さまやお取引先、あるいは家族や従業員同士知人など多くの人々の恩恵のもとに「生かされている存在」であることを認識し、感謝と共にその恩恵に報いて働かなくてはならない。

.付加価値は最大限に、経費は最小限に

我々はあらゆる場面で合理化に努め、一人当たりの付加価値を限りなく向上させ最大限にするべきである。

.値決めは経営

単価が高いのは、結果お客さま満足度の数値、満足度を高める為に十分な知識および対応力を備える。お客さまが納得して喜んで購入いただく事が最大の使命。

.意思で経営は決まる

潜在意識まで透徹するほどの強い持続した願望、熱意によって自分の掲げた目標を達成する。

.進化発展

今日よりは明日、明日よりは明後日と、常に改良改善を絶え間なく続ける。創意工夫を重ね創造的な仕事をする。

.思いやりと優しさ

我々従業員は家族的な心の結びつきでなければならない。その行動の基本は愛情を持って助けあっていくことである。

.素直なこころ

常に明るく前向きに夢を抱いた素直なこころを持つ。

10.勇気

勇気をもって事にあたり、苦難から逃げてはならない。また、卑怯な振る舞いがあってはならない。苦難は成長の糧となる。

11.原理原則で考える

人間として正しい事を正しいままに貫いていこう。損得で判断するのではなく正・不正や善・悪など人間の最も基本的な道徳心が一番大切である。

12.利他の精神

自分の利害や感情より他人の利益・感情を優先する「利他」の精神、相手の事を思いやる心、いたわる心をもつこと。

価値観

自立・成長・貢献の3つ

1.自立とは、自分のことは自分で行い自己責任で生きる。好きなことをしてよいが他人・周りに迷惑をかけない

2.成長とは、昨日の自分を超える事、人と比べない・出来ない事を出来るようにする

3.貢献とは、人さまの役に立ち、喜ばれ、感謝されること